着陸寸前の航空機を撮影

皆さんこんにちは。金曜日のお昼前、如何お過ごしでしょうか。

昨日に比べ体調は楽になりましたが、まだ鼻づまりや頭痛で、風邪からの完治は、時間が掛かりそうです。

さて今日の写真は昨年6月、羽田空港展望デッキから撮影した、航空写真を投稿いたします。

写真はANAの航空機が、羽田空港に着陸する寸前に撮影した写真ですが、東京ゲートブリッジをバックに入れ、撮影してみました。

この写真を撮影して見て、航空写真と東京ゲートブリッジを、被写体として絞る場合やはり、望遠やズームで焦点を決めた方が、写真のインパクトも引き立つと思います。

撮影する場合に広角で全てを画面に入れると、中途半端な印象を与えてしまいますね。

この様な写真を撮影する場合、何度か失敗を繰り返して、コツを掴むとレンズやズームの焦点も、分かって来そうですね。

機会が有れば改めて撮影し、投稿したいと思います。

午後もお体に気を付けて、お過ごしください。

 

写真は着陸寸前のANAの航空機。
後方に東京ゲートブリッジが見える。
撮影日2023年6月20日