127分遅れで上空通過したSQ632

皆さんおはようございます。木曜日の朝、如何お過ごしでしょうか。

今朝の東京は曇り空で、スッキリしない天気です。

昨日、落語家の桂ざこば(本名 関口弘)さんが喘息の為、76歳でお亡くなりになりました。

テレビでもお馴染みの、桂ざこばさんの落語に、親しみを持った方々も、多かったと思います。

ベテラン落語家の訃報に、一抹の寂しさを感じます。

心からお悔やみを申し上げます。

さてネットニュースを閲覧しておりましたら、黄色い新幹線のドクターイエローが、あと数年で引退すると言う内容でした。

まだ撮影しておりませんが、機会を見て撮影したいと思います。

前置きが長くなりまして、失礼いたしました。

今日の写真は昨日、羽田新ルートで撮影した、SQ(シンガポール航空)632の、A359を投稿いたします。

SQ632はSINとHNDを結ぶ国際線ですが、昨日は所定よりも2時間以上遅く、都内上空を通過いたしました。

何時も羽田新ルートでは、日中に通過いたしますが今回は、夕方に通過いたしましたので、ちょっと趣の異なる写真撮影となりました。

航空写真も撮影を継続すると、楽しくなるものですね。

今日もお体に気をつけて、お過ごしください。

※写真は都内上空を127分遅れで通過する、SQ632 A359の航空機。

撮影日2024年6月12日 都内にて